厄払い・お祓い・お清め・いきいき健康生活

厄払い・お祓い・お清め・いきいき健康生活・新築お祓いなら、新しい旅立ち先の土地を清めるためのサイト
厄払い、お清めへのお問い合わせ・ご予約はこちらから
厄払いで運気を上げるメールマガジン
厄払いをすると、開運し、運気が上がり、家庭円満になり、癒されて、しあわせになります!
お祓いやお清めや地鎮祭だけが、厄払いではありません。
簡単に厄払いでき、開運する方法があります。
運気UPの方法をお伝えするメルマガです。
フーチは、目に見えないものを探知する道具です。
このフーチを使って、心と体の調整ができます。
毎日を、いきいきと過ごすために、生活の中で実践する方法をお伝えします。

厄払いお清めなら釘宮千恵 公式ブログ

波動について(見えない力)

《ありとあらゆるものに波動があります》

イメージこの世の中にある全てのものに、それぞれ固有の波動があります。
「気」「エネルギー」「パワー」「オーラ」などいろんな呼び方がありますが、
皆同じものを指しています。
それらが、個別に、それぞれ持っている波動を出しているのです。

それが、一定とされているものもあれば、不定なものもあります。
「気」が合うとか「波長」が合うとか言う言葉があるように、
人間の出している波動にも、それぞれ個人個人の強さがあります。

自分と同じ波動を出している人とは、お互いに引きあいます。
「共鳴する」と言ったほうが、わかりやすいと思います。
そういう人とは、話をしても何をしていても一緒にいてとても楽しいのです。

理屈ではありません。感性の問題ですね。
その反対の人とでは、お互いに反発してしまい、一緒にいるだけでとても苦痛です。 無意識のうちに、何とかして離れようとします。

ご自分との相性の良い人を探すための、目安にしてみてください。

《波動には強さがある》

イメージ「風」に、「強風」「微風」「台風」があるように、「波動」にも、強さがあります。
その人の「生命力」と言ったほうがわかりやすいかもしれません。

体型とか言うものは、関係ありません。

例えば、体の大きなお相撲さんと体の小さな女性を比べても、全く同じ波動です。
お相撲さんだから、強いということはありません。
「体力」とは、別の見方をします。

「気」が熟して、「意欲」「やる気」が満々の場合は、当然強くなります。
何をしても、自分の思い通りになるという感じですね。
傍から見ても、とてもすがすがしい良い気持ちにさせてくれます。

その反対に、「意欲」が出ず、「やる気」もない場合は、弱くなります。
風船を想像してください。
空気が一杯の場合と、抜けてしぼんでしまった場合です。
それと同じです。

そのしぼんでしまった状態の時が、人間にとって、
とても危険な状態となるのです。

所謂、「オバケ」(憑依現象)が、起こるのです。
自分自身で、マイナスの「オバケ」を引き寄せてしまうのです。
そして、しぼんだ風船の中に入り込んでしまって、次第に大きくなっていくのです。
本人の意思とは関係なく。

そうならないためには、自分の気持ちのコントロールが必要です。
昔から、「平常心」と言う言葉がありました。
何事にも、動揺せずに、冷静に受け止めるということです。

口で言うのは、簡単ですが、実行するとなるとなかなか出来ません。
私も同じです。
それが出来ないから、慌てるのですが、
そんな時は、「深く深呼吸」をしてください。
そして、「私は、何をしているのだろう?」と自分に尋ねてください。

すると、非常に冷静になれます。
自然と気持ちが落ち着き、自分の波動が強くなります。

簡単にすぐに出来ることです。
お試し下さい。

《波動は同調する》

イメージ物事には、
すべて「プラス」と「マイナス」、また、「陰」と「陽」、「上」と「下」、
「大」と「小」、「男」と「女」と言うように、
それぞれ対極するものがありますよね。

「波動」にも、「プラス」と「マイナス」と言うのがあります。
この場合の「プラス」とは、人間にとって「益」するものを指しますし、
「マイナス」は、人間にとって「損」になることを指します。

そして、「プラス」と「マイナス」が、対の組み合わせとなるだけではなく、
「プラス」と「プラス」、「マイナス」と「マイナス」と言うように、
同じもの同士が引き合うこともあります。

それを、「同調」と言います。
「プラス」同士が引き合った場合、
「気が合う」とか「馬が合う」とかの表現をしますよね。
物事が良い方向に進みます。

反対に、「マイナス」同士が引き合うと、大変厄介なことになります。

人間同士である場合は、まだなんとかなりますが、
私たちの周りには、目に見えない「マイナス」がたくさんあると考えられます。

この世に未練を残して自殺した霊魂などは、マイナスです。
ある日突然事件に巻き込まれて、死んでしまったりすると、
自分の死を自覚できません。

また、交通事故も同じです。
朝元気よく出かけたのに、夜には、無言の帰宅となってしまった。
あまりにも突然過ぎて、自分の死を受け入れられないのです。
そういうマイナスが、一杯あると考えられます。

目に見えませんが、
それらは、落ち着くために、肉体を捜します。
その時に、肉体の所有者であるあなたが、マイナスの気持ちを持っていると、
同調して、くっついてしまうのです。

ですから、気持ちを、
いつも前向きに明るく希望を持つようにコントロールをする必要があります。
自己コントロールです。

そのためには、「プラス」のものと接することが一番です。
人は、周りの環境に大きく作用されます。
明らかに、マイナスだなと思うような所には行かず、
ちょっと・・と思うような人とは会わないことです。

気持ちがすすまないことは、しないこと!それが、一番の予防策です。
万が一、憑いてしまったときは、私にお任せ下さい。

《波動は強くできる》

イメージ物には、全て固有の「強さ」と言うものがあります。

「波動」にも、「強さ」と言うものがあります。
ただ、目に見えませんので、
どれくらい強いのかと言うことがわからず、
人それぞれの感性のみで感じるしかありません。

そこで、私が使用している「フーチ」と言うものが登場してくるのです。

「フーチ」の歴史は古く、現在の形の前に「占い棒」と言って、
木の枝を利用して、水脈をさがしていたという事実があります。
中国では、2000年以上も前からあったと言われています。

話がそれましたが、その「波動」を「フーチ」という道具で
「ゲージ」(当研究所オリジナルのものさし)を利用して測ることが出来るのです。

さらに、この「ゲージ」を利用して、人間の持つ本来の「波動」に、
更により強い「波動」を与える事により、健康で、疲れにくく、
何事に対しても意欲的に行動が出来るようにすることができるのです。

ただし、不老不死などという、荒唐無稽なことは出来ません。
神様ではありませんから。

昨今、パワーストーンなどがもてはやされていますが、
それらのもつ「波動」の「強さ」を知らずに、
軽々に身につけるのは、非常に怖いです。
もしかしたら、そのパワーストーンは、マイナスかも知れないのです。

自分の持っているパワーを、
それらのパワーストーンに取られる事だってあるのですから。
私は、そういうお店には、まず近づきません。良いことはありませんから。

でも、どうしても、欲しい方は、自分の利き手の手のひらに、それらを乗せ、
目を閉じて、そのパワーストーンのパワー、波動を感じてみてください。

冷たく感じたり、気分が悪くなったりすると、
それは、あなたにとって良くありません。
逆に、温かく、全身が暖かいオーラに包まれたような感じがあれば、
それは、あなたに合った良いものです。

どうぞ、一つの目安にしてください。
くれぐれも、ご自分の持ち物に、
マイナスのものを入れないようにしてください。

《言霊の力で、波動を高める》

イメージ「波動」は、そのものの全体の力を示しますが、
「言霊」というのは、言葉によるパワーです。

「ありがとう!」「うれしい!」「しあわせ!」「楽しい!」などと言う、
感謝の言葉やプラスの言葉を発していると、
その言葉の通りの出来事が現実化されていきます。

「引き寄せの法則」と言うのがありますが、
まさに、自分の口から出てくる言葉によって、
それらのことを引き寄せていくのです。
そのための方法として、
「ありがとう!」「うれしい!」「しあわせ!」「楽しい!」

などという言葉を使うのです。

始めは、意識しないと出来にくいかも知れませんが、習慣化していくと、
口からスムーズに出てきます。
その結果として、自分の願望などが叶なってくるのです。

それは、自分自身で、自分の波動を高めているのと同じことです。
何事にも意欲的に取り組むことが出来ます。
それは、とても楽しくうれしいことです。

「出来ない」「わからない」「イヤだ」「つらい」「苦しい」
などと言うマイナスの言葉は、いけません。
さらに、同じ状況を作り出してしまうからです。
自分の波動を高めることにより、自分自身が大きく変わっていきます。
自分のやりたいことが、楽に出来るようになるのです。
その方法の一つが、「言霊」の力を使うということです。

一人で悩まずに、まずは、お話してみませんか?
秘密厳守です!ご安心ください!

無料相談のお申込みはこちらからどうぞ。

無料相談のお申し込みはこちらから
このページのトップへ

厄払い、開運、運気、地鎮祭、癒し、円満、お清め、土地が悪いのではないかとご不安をお持ちなら、ご相談ください。